忍者ブログ
【 学力 = 時間 × 情熱 × 効率 】   この黄金の方程式にしたがって、あなたの学習の情熱と効率を盛り上げることを目的としたブログです。 大学受験、中学・高校受験から日々の授業・資格取得まで幅広くご活用ください。

お気に入りに追加
最新コメント
ブログ内検索


フリーエリア
ブログランキングに参加しています。1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
人気blogランキング

プロフィール
HN:
アージー
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/02/24
職業:
京都大学理学部2回生
自己紹介:
 初模試2000位→最高33位まで上げ、京都大学に現役合格した「人造の天才」
 好きなことわざは『為せば成る 為さねば成らぬ 何事も、成らぬは人の為さぬなりけり』
 更なる飛躍に向けて日々精進中

全ページ、リンクフリーです。

日記:変な京大生の部ログ
書評:書評な部ログ
コラム:虎の巻
trackword
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「勉強が大事だというのは分かるけれども、どうしても勉強する気が起きない!」

という人は多いと思います。


そこで
【どうすればやる気が出るのか】
そのポイントについて何回かに分けて解説したいと思います。
やる気は行動の源泉ですから、
勉強に限らずどんな物事でも「やる気」がなければ始まりません。

やる気の有無で、ほとんどの人の行動パターンは次のいずれかのループに当てはまるでしょう。



負のループ正のループ

勉強する気が起きない

勉強しない

成績が下がる

さらに勉強する気がなくなる

(以下、ループ)

やる気がある

勉強する

成績が上がる

さらにやる気が出てくる

(以下、ループ)


もちろん、正のループにある学生の成績が上がっていくのは言うまでもありません。

そして何より重要なことには、
負のループでは、【勉強=苦しみ】であるのに対して
正のループでは、【勉強=楽しみ】である点です。

勉強に限らず、自分が苦しいこと・嫌なことをやって成功する例というのは少ないです。
世の中を見渡せば、多くの才能ある人達が正のループにあることがお分かりいただけると思います。


もし、あなたが現在負のループにあるならば、なんとかして正のループに持ち込まねば成績は上がらないでしょう。

そのためには、負のループのどこかを断ち切らなければなりません。

では、ループのどの部分を断ち切るのが良いのでしょうか。


まず
「勉強しない→成績が下がる」
の部分は絶対に断ち切れません。
まかぬ種は生えぬ、で努力もせずに結果だけが出てくる、ということはありえませんから。

次に
「勉強する気が起きない→勉強しない」
の部分ですが、これも断ち切るのは難しいでしょう。
自分の心に反したことをするわけですから、
強制的な外力をかけられるか、非常に強い精神力がなければとてもできるものではありません。
もちろん、できる人はやっても良いとは思いますが・・・。

というわけで、常人が断ち切ることができるとしたら
「成績が下がる→さらに勉強する気がなくなる」
の部分となります。惑業苦の惑の部分です。


つまり強制的にやる気を出させる必要があるわけです。

逆にやる気さえ出ればほどなくして正のループに入ることができます。

もちろん結果が出るまでには数ヶ月の時間が必要ですので、その間やる気を持続させる工夫が必要にはなりますが・・・。

では、どうしたらやる気が出るのか?

次の記事で話を進めたいと思います。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
(c)Copyright 現役京大生伝授の勉強法~勉強は技術だ!~ author:アージー.
designed by 現役京大生教授の勉強法~勉強は技術だ~ 大学受験
忍者ブログ [PR]
大学受験