忍者ブログ
【 学力 = 時間 × 情熱 × 効率 】   この黄金の方程式にしたがって、あなたの学習の情熱と効率を盛り上げることを目的としたブログです。 大学受験、中学・高校受験から日々の授業・資格取得まで幅広くご活用ください。

お気に入りに追加
最新コメント
ブログ内検索


フリーエリア
ブログランキングに参加しています。1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
人気blogランキング

プロフィール
HN:
アージー
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/02/24
職業:
京都大学理学部2回生
自己紹介:
 初模試2000位→最高33位まで上げ、京都大学に現役合格した「人造の天才」
 好きなことわざは『為せば成る 為さねば成らぬ 何事も、成らぬは人の為さぬなりけり』
 更なる飛躍に向けて日々精進中

全ページ、リンクフリーです。

日記:変な京大生の部ログ
書評:書評な部ログ
コラム:虎の巻
trackword
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

実戦化学1・2重要問題集 2006年度 (2006)
実戦化学1・2重要問題集 2006年度 (2006)
おすすめ平均
stars繰り返し!
stars使い方次第
stars量問。
stars定番の問題集

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


解答が詳しく、解答と問題の厚さが同程度である。

各章の最初にまとめがあり、内容を確認してから問題へと移る形式。そのため忘れている部分の確認にもなる。

過去の大学入試問題を基本問題から発展問題へと章ごとにまとめてあり、受験勉強の全ての時期を通じて有効。

受験本番直前に有効な、重要事項を確認できる小冊子がついている。私自身、受験会場にこの小冊子を持っていった。


・私の使用法


まず各分野についてA問題を一通り終わらせた後、B問題に移った。間違えた問題にはチェックをつけておき、1週間後くらいに再度解きなおすようにした。

ちなみに高3の夏休みにこれ1冊終わらせた後に河合塾の模試を受けたら、今まで7割程度しか取れなかった化学1・2が9割以上取れるようになった。ちょうど夏休み前に「オレ、この夏で化学を完璧にしてくるわ~」と友人にほざいていたので見事に目標達成したことになる。

○良かった点


最後まで通してやれば化学1・2をほぼ網羅できる。一般の国立理系ならば、これ一冊と赤本で化学は十分だろう。

△悪かった点


今まであやふやにしか覚えていなかったことを完璧にしていく過程だったためか、「新しいことを学んでいる」というドキドキ感がなかった。

・推奨時期


一通り化学を学んだ後。

ただ、化学1と化学2に大まかに分かれているので、それぞれが終わるごとにやっても良いと思う。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
(c)Copyright 現役京大生伝授の勉強法~勉強は技術だ!~ author:アージー.
designed by 現役京大生教授の勉強法~勉強は技術だ~ 大学受験
忍者ブログ [PR]
大学受験