忍者ブログ
【 学力 = 時間 × 情熱 × 効率 】   この黄金の方程式にしたがって、あなたの学習の情熱と効率を盛り上げることを目的としたブログです。 大学受験、中学・高校受験から日々の授業・資格取得まで幅広くご活用ください。

お気に入りに追加
最新コメント
ブログ内検索


フリーエリア
ブログランキングに参加しています。1日1回クリックしてくださるとうれしいです。
人気blogランキング

プロフィール
HN:
アージー
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/02/24
職業:
京都大学理学部2回生
自己紹介:
 初模試2000位→最高33位まで上げ、京都大学に現役合格した「人造の天才」
 好きなことわざは『為せば成る 為さねば成らぬ 何事も、成らぬは人の為さぬなりけり』
 更なる飛躍に向けて日々精進中

全ページ、リンクフリーです。

日記:変な京大生の部ログ
書評:書評な部ログ
コラム:虎の巻
trackword
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

勉強が得意になる一番の方法は勉強を好きになることです。

孔子の言葉にも「之を知るものは之を好むものに如かず。之を好むものは之を楽しむものに如かず。(物事を学ぶ人間は、その物事を好む人間には及ばない。その物事を好む人間は、その物事を楽しむ人間には及ばない。)」とあります。

簡単なことわざで言えば「好きこそものの上手なれ」ですが、「楽しんでやることは得意になる」ということは千年の昔から続く真理なのです。

「知りたい」という欲求

人間には「知りたい」という欲求、つまり知識欲があります。

それなのに勉強を「つまらない」と感じる人が多いのは、「わからない」からです。「わからない」から「つまらない」のです。

この「わからない」を「わかる」に変えていけば、知ることが自然と楽しくなります。

では、どうすれば「わからない」を「わかる」に変えていけるのか。それについては分からない原因は?をご覧ください。

感動する習慣をつける

新しいことを学んだとき、今までわからなかったことがわかったとき、そんなときには「へぇ」「ほぉ」「なるほど」と感動する習慣をつけてください。

習慣はその人の価値観・考え方を変え、価値観・考え方はその人の行動を変え、行動はその人の人生を変えます。

感動を大切にしてください。

勉強が好きになると・・・?

勉強が好きになると、勉強が苦でなくなります。(そのまんまです)1日12時間くらいなら余裕でこなせるようになります。

さらに積極的に勉強をするようになります

また、楽しんでやるので記憶の定着度が深まります

なお、勉強が好きになることのデメリットとしては、「勉強好きなんてキモイ」と思われる危険性が上げられます。ですので人前では「趣味は勉強です」なんてのはあまり言わない方が無難です。

ちなみに京大では「勉強が趣味」という人間がかなりの割合でいます。(多分5人に1人はいます)

単純に「京大生は変人ばかりだ」と結論することもできるのですが、それよりは「勉強が好きな人間は成績がよいので京大に入れる」と考えてください。お願いします。

勉強好きになるためには?

セルフイメージを高めるでも書いたように、潜在意識に訴えることが大切です。

毎朝、鏡の前で「自分は勉強が好きだ」「勉強は楽しい」と声に出して唱えましょう。

ただ親に見られたりするとかなり恥ずかしいです。できるだけ、こっそ~りとね。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
(c)Copyright 現役京大生伝授の勉強法~勉強は技術だ!~ author:アージー.
designed by 現役京大生教授の勉強法~勉強は技術だ~ 大学受験
忍者ブログ [PR]
大学受験